ホーム » 化粧品 » すっぴん風に見えるメイクに仕上げられるコスメ

すっぴん風に見えるメイクに仕上げられるコスメ

すっぴん風のメイクを取り入れることによって、素肌感が出ながらもクマやシミは隠すことができますので、テクニックを向上させることによってキレイに仕上げることができます。すっぴん風に見せるには、とにかく顔と首元の肌色が変わっていないことがキーであり、キレイに仕上げても首元との色が違っていたら、時間を掛けてメイクをしたのが台無しです。
そこでポイントなっているのが下地となりますが、外出時の紫外線が怖いのでUV対応している化粧下地を選び、お肌に馴染ませるように付けてからその上にコンシーラーを付けます。最近では多機能効果があるBBクリームやCCクリームあり、シミやクマがなければそれを薄く付けることによってすっぴん風にも見えます。元々目元がハッキリしていたり、パッチリ二重でしたら色のついたアイシャドーを付けることもなく、ビューラーでまつ毛を上げるだけでも目元の印象が変わることから、わざわざ目元を強調する必要もないです。ただ、すっぴん風でも血色が良くないと健康的には見えないことから、口紅やチークはピンクやオレンジなど明るい色を選ぶことによって、すっぷん風でも全体的にメリハリが付きますので色々と工夫をしてみて下さい。

おでこニキビを治す